プロフィール

吉沢京子肖像写真

東京都板橋区に生まれ、1966年、「劇団ひまわり」に入り、少女モデルとして活躍する。1967年、「燃えろ!太陽」で酒井和歌子の妹役で映画デビューする。その後、テレビコマーシャルに出演し、注目され、1968年には、NET(現テレビ朝日)の『フルーツポンチ3対3』にレギュラー出演する。

1969年、TBSの人気番組『柔道一直線』にヒロインとして出演し、不動の人気を博する。1971年には東宝の映画、16才シリーズ、日本テレビの『サボテ ンとマシュマロ』に主演し、若者たちのアイドルとして活躍する一方、小林桂樹と共演した『父ちゃんのポーが聞こえる』で、不治の病になりながらも、父親に愛されて亡くなった実話の少女を好演し、大勢の人たちに感動を与えた。

日本舞踊『西川流』の名取「西川まいさ」でもある。

  • 1954年3月2生まれ
  • 身 長 : 156cm
  • 星 座 : うお座
  • 血液型 : A型
  • 趣 味 : 読書・音楽・旅行(温泉・神社・仏閣)
  • 近 況 : 和文化・色彩・ハーブ・アロマ研究に凝っています。

主な出演作品

柔道一直線(TBS)テレビ 桜木健一と共演でテレビデビュー
舞 台
映 画
ドラマ
「安芸節の女」「同期の桜」「華やぎの糸」
「Dolls」「父ちゃんのポーが聞える」「16才シリーズ」
「柔道一直線(TBS)」「時をかける少女」「徳川の女たち」「水戸黄門」